×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

脱毛最大手、ミュゼ人気はまだ続行中だけど、今後どう?

一時、脱毛業界を席巻しまくっていたミュゼプラチナムですが、
2015年の秋ころに経営破綻の噂や一部報道がありました。

 


 


 

これにより一気に解約騒動にまで発展したわけですが、
その後は別会社が買い取り、今ではまた脱毛事業が軌道に乗っているもようです。

 

この騒動で現会員は逆に予約が一気に取りやすくなって満足が上がった、という結果にもなりました。

 

現在は2016年となりましたが、
こういった背景から私の中では山場は越え、脱毛し放題キャンペーンも以前のようにやっているころからも、まだまだミュゼの脱毛はアリ!という決断に至っています。

 

が、不安な人は不安でしょうし、
特に数万円クラスの契約はしていいものか、二の足を踏んでしまうかもしれません。

 

こういったやや複雑と言える状況の中で、
実際にミュゼにて脱毛をした、もしくはしているという方の声をあつめ、
これからミュゼプラチナムに行っていいものかと判断するための材料としてもらおうと思います。

 

尚、解約しても返金されなかった・・・
という例は今までないいようです。
まぁ経営破綻ではありませんから返金はちゃんとされますよね。

 

それにしても、倒産騒動となった時のみんなの慌てよう、あれはヤバかったですね。
我先に・・・という感じで非常に滑稽な人の心が出ていた気がします。

 

私の場合は1年前に契約したミュゼ平塚店での解約はしていません。
ワキ脱毛がまだ終わっていないし、平塚で脱毛を考えた場合に他に候補があるかというと微妙だからですね。
平塚あたりではミュゼ以外考えられない環境ですので。

 

もし仮に。。。ですが、ミュゼでの脱毛が継続できなった場合は、
もう光脱毛はやめておとなしく永久脱毛を目指す方法にシフトしていく予定ですね。
その場合はやっぱり横浜まで出ることになると思いますが、横浜であれば美容クリニックもたくさんあるし、それはそれでいいのかな、と。
横浜での永久脱毛でしっかり1年通えば、脱毛自体も6回終わって永久脱毛完了!となるペースですね。
なのでミュゼの次の脱毛サロンは基本頭にはありません。

 

ミュゼは永久脱毛ではないよ〜

 

今、永久脱毛というキーワードを出したのでついでに言いますが、ミュゼの脱毛し放題=いつかは永久脱毛!ではありません。
これよく勘違いしている女性が多いんですが、回数やればそうなるかと言えば全然違います。

 

永久脱毛ってのは、医師が厚労省認可の医療レーザー脱毛機を使って施術する場合のみ可能なものであり、ま、1つの医療行為として認められているんですね。ミュゼをはじめ、脱毛サロンにはお医者さんはいませんよね?
そういうことです。
で、サロンで永久脱毛です!とか言ったら完全にアウトですし、最悪は立件されますね(^_^;)

 

じゃあ「脱毛」はOKなのか?って言うと確かにそうなんですが、
ここでいう脱毛はおそらく医療行為の脱毛とは違うんだと思います。
この辺が非常にややこしいわけですが・・・。
まぁでもそういう表現をしたほうがわかりやすく、お客さんも集めやすいからそうしている、という裏の面もあるんでしょうね。

 

取りあえず現時点は医師がいないところで医療レーザー脱毛をすればアウト!ってことだけは確かなので、
そのラインはダメだよ〜ってしっかり覚えておくといいと思います。
脱毛表現の規制については今後どうなるか経過を見守りたいと思います。
参照:医師がいないエステの「レーザー脱毛」は違法! 厚労省に「ルール」を聞いてみた

 

でも逆に言えばこれを知った上でサロンに通うなら全然ありってことですよね!
サロンはやっぱり安いし痛くないのが売りなわけです。
その辺のメリットと、でも永久脱毛ではないことを理解すればいいんではないでしょうか。
そうやってミュゼの脱毛し放題ともうまく付き合っていくのがベストですよね!